神秘的な泉"ブルーアイ"in アルバニア

ギリシャのコルフ島から、
高速船に乗り約一時間程で
アルバニア共和国🇦🇱へ!
事前に調べてみると
1990年代まで
鎖国状態だった国とのこと!
ヨーロッパにそんな国があったなんて
全然知りませんでした。

あまり情報がないし
行くまで若干ドキドキ…

日本人の99パーセントは行かない国?
とネットで検索すると書いてあるし、
なんだか怖い国だったらどうしよう!

なんていう不安は全て覆るくらい
実際に行ったら、素晴らしい国でした。

私達は、一日しか
時間が無かった為
現地発着ツアーを申し込んで、
アルバニアの南部を
周遊してみました。

遺跡巡りや高台から風景を眺めたり
色々と見所を抑えたツアーで大満足。


中でも、秘境の地"ブルーアイ"が、
最も素晴らしい場所でした!

ここは、湧水が流れる美しい泉。

深さは、約50メートル(以上)。
水圧によりこれ以上は
測ることが出来ないそうです。


真上から、見下ろしてみると
なんて美しい青色!

どこまでも続く
深いブルーからグリーン色の
グラデーションに
吸い込まれそうになります…✨✨✨

清らかな流れ✨
ずっと眺めていたいくらい
本当に綺麗な泉でした!

物価も安いし、人々も親切、
食べ物は美味しいし、おススメです。
まだ、アジア人観光客も少ないようですし、穴場的な国。
私も、また、訪れてみたい国になりました。次回は、北部にも行ってみたいです。

因みに、実はあのマザーテレサは、
アルバニア人だったそうです。

アルバニアの空港の名前は、マザーテレサ空港✈️です。

日本からだと、行きにくいかもしれませんが、ギリシャからですと私達のように、島経由で船からでも行けますし、楽でしたよ!


**Rosalita**巴花と奇跡を巡る旅

ヨーロッパを中心に 魂を巡る旅人”巴花”が 奇跡を繋ぐ物語。 人やモノとの出逢い。 ご縁や創作が もたらす不思議な奇跡。 精油(エッセンシャルオイル)からのメッセージ。 植物の叡智が紡ぎだす 奇跡の数々を・・・ 貴方のハートへお繋ぎします✳︎